FC2ブログ

風呂行こうランからのリリエンベルグ×2

明けの仕事終えてから職場からよみうりランドにある丘の湯までラン。
風呂上がりに生ビールと飯を食べてからバスで新百合ヶ丘へいくつもりだったが、寺尾団地行きのバスで読売ランド前駅までバス。



鯖の塩焼き定食は美味かった。




ゆっくりしすぎたが!?
リリエンベルグの桃のパイ。
久しぶりにやってしまう。

ゆっくりしすぎたか?!
13時過ぎに売り切れ。

平日でも午前中に行かないとだめです。
昨日は14時頃まであったそうです。


なので予約してきました。
数年前も買えなかったときがありました。
季節限定なのでまず、7月にここに来たら買うのが桃のパイなのだろう。
この日は何も買わずに帰宅。




後日、また明けの仕事終えてから多摩センター駅近くの極楽湯までラン。
約15km。
この日もぐずついた天気で雨模様。
ずぶ濡れで極楽湯に到着。
床を濡らしてしまってごめんなさい。


風呂上がりのスーパードライエクストラコールドは最高だ。

多摩センター駅まで歩く。
サンリオピューロランドに入場する親子連れが列をなしている。

霧雨が降っていて中途半端に濡れる。
傘を持っていないので買おうか迷ったが買わずに向かう。



小田急多摩線に乗り新百合ヶ丘駅に移動。
新百合ヶ丘駅からは歩いてリリエンベルグへ。
12,3分ほど歩くのだが、霧雨が降っている。

12時の予約で11時57分に到着。
予約の引き渡しは店舗ではなく隣の喫茶室が予約の受け渡し場所となっている。
通常の店舗入り口は日曜とあって外に長い列が。
今日は予約してあるので安心だ。

1度は無駄足を踏んでしまって2度も行ってしまったが、
毎年恒例なので仕方ない。

7月の桃の季節。
リリエンベルグの桃のパイ。
これを食べないの夏が始まらない!
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

JCBライド 半原越~善磯~湘南クッキー

梅雨空でライド決行できずに数週間。
すっきりとしないものの、曇り空で晴れはしないけど降水確率が減りなんとか行けそうと決断し決行。


今回のルートはヤビツ峠を裏ヤビツへ行っても行けたが、半原越を行き大磯で昼飯。
半原越は愛川町から清川村へ行くルート。
七沢温泉街を抜け伊勢原方面へ走らせる。
峠道と違い市街地は車の交通量が多い。
大型トラックが追い抜いて行きます。

20190709214115043.jpg


伊勢原市街を抜けると景観が見渡せ果実園があり、これからの秋の収穫が楽しみな梨やブドウ園を抜ける。
山際の県道を走り東海道新幹線と並走しクロスするところにある食堂、善磯さんへ到着。
ボリューム満点のアジフライ定食700円でお財布に優しい。
ホクホクで柔らかく美味い!
これぞアジフライ。


20190709212121cda.jpg

食後は南下し国道1号線を走り平塚方面へ。
次は湘南クッキー自販機へ。


20190709212122d83.jpg


ここは工場の脇にあり国道129号線沿いにある。
自販機でクッキーを買えるとテレビなどで紹介されている。
アウトレット品も安く購入できるのでお客さんも多い。
私もいくつかお土産に買って帰りました。
雨はパラパラ来たが濡れることなく帰ってこれた。
まずまずである。

海の近くまで来て海を見ずに行くライドは珍しい。


【今日の名言】
高田橋を渡り上り坂を走る女子高生に乗る電動アシスト自転車は速い!

Relive 'JBCrpmライド 半原越 善磯 湘南クッキー'


続きを読む

関連記事

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

Apple Watchを手放した理由。【(Applewatch+920xtj) → fenix5】



iPhoneとの連携が素晴らしく、Appleに惚れ込み初代Apple、第2世代Apple Watchを使い続けてきた。

20190615095614814.jpg

今まで使い続けていた初代からApple Watch sireas2.を中古で購入し使って来ましたが、とうとうApple watchを手放しました。

ランニング中は左にApple watch、右にガーミン920XTJ 。

Apple watchは常時、920XTJ は走るときだけ腕につけていました。

20190615095641c11.jpg


通知機能が優れ、lineやメールの着信、通話機能など先進性が面白かった。
決済機能もApple payでSuicaで支払いを腕でできて便利でした。

しかし、なんせバッテリーの持ちが悪い。
毎晩、充電してましたが頻度によって1日持たないことも。
時間を見るとき手首を動かさないと時間を表示しないことも不満でした。

920xtjは特に不満なく使えていました。
まだまだいけると思っていましたが、

そこで決断!
2本持ちの呪縛から解放。
Apple watch と9月920xtj 両方手放し、新たに購入したのがfenix 5



fenix5 plusなどは予算オーバー。
ウルトラやトレイルランで使用できる長時間バッテリー。
サファイヤガラスで傷がつきにくい。
920xtjにはなかった心拍センサーが内蔵。
自転車のセンサーなど流用できるのでガーミン一択でした。
とても満足していますが、重いのが少し難点。

ランニングを主とする運動する人にはあまり向いていないとおもえるApplewatch。
普通の生活だけではApplewatchのほうが良いと思います。
これからも期待できます。


山登りやマラソンなど特化した機能で自分の生活にマッチした時計(ライフログ)機能を有効活用し
張りのある生活がむかえるとおもいます。

現在、GPSウォッチも各メーカーたくさんでています。
最新のGARMIN ForeAthlete 945 も魅力的な新製品がでてきました。
進化してゆくことでしょう。





関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

トレパンラン&パンライド 多摩市 apricot編

自転車×ラン
両方やって美味しいパンもゲットしちゃおうという私の定番計画。
以前も行った よこやまみち方面。
自転車で現地まで行き、
自転車降りてトレランをする。





走り終えて 目的地のパン屋さんへ。
コッペパン専門店のapricotへ。





できるのを待つ時間にコーヒーが飲めます。




今回はハムカツとあんホイップ。
恵泉女学園の近くですので、自転車で尾根幹周辺から寄るのもGOOD!




梅雨の晴れ間の貴重な時間を大切に^_^
関連記事

風呂行こう!ゆ~シティ蒲田

風呂行こう!ランも兼ね、学生時代の友人に会いに蒲田
まで行きます。

蒲田へは蒲田温泉まで自走で行ったことがありますが、
今回はゆ~シティ蒲田まで行く予定。
多摩川を下流にひたすら走ります。
土曜日とあって散歩する高齢者、ロードバイクで疾走する方々、ジョギングをしている方々。
多摩川走っておもうのが、右を走ればいいのか、左を走ればいいのか。
国立市に入ると左。
調布市は右。
自分は自転車で一緒で左側通行でいいんじゃないのとおもうんだけど。
府中市の左。

出発がもう30分早ければ自走で蒲田駅に行けたのだが、
間に合いそうもないので丸子橋を過ぎて東急多摩川線に乗車することに。
昔は目蒲線と言われていましたが、新型電車も走っており、お古の宝庫とは言えません。
それは温泉で汗を流すことができなくなるため、蒲田駅まで電車でワープ。
ただ、風呂上がりの生ビール一杯のために。
前回、蒲田まで走った時は蒲田温泉。
今回はゆーシティ蒲田。
都心も温泉の宝庫。
コーラの湯に入っているような感覚の黒湯。
東京の天然温泉は黒い。
ここも東京都の銭湯価格460円。
電子マネー(Suica、PASMO、iDなど)も使えます。
午前11時オープンもありがたい。
湯上りに生ビールを流し込み、時間になったので待ち合わせの蒲田駅前のドン・キホーテ前へ。
訳あって疎遠となり20数年ぶりに会う友人、自分からは気づかなかった。
当時は太っていたけど、痩せていて気づくことができなかった。
ごめんなさい。
年月が経ち人生色々あります。
話は途切れることなく、思い出話が止まらない。
20190611211529883.jpg
金春新館
蒲田は羽根つき餃子が有名らしい。
思出話で熱入るが、
エアコン吹き出し口直下で冷めるのが早い。
蒲田の街はとてもディープ感漂い、昭和を思い出させる店舗の並びに感動。
商店街もなかなか見ない専門的な扱う店舗あり飽きることない。
金春新館
アクセス:JR蒲田駅西口徒歩5分/京急蒲田駅徒歩15分
関連記事

風呂行こうラン「アクアリゾートいるまの湯」編

この日は泊り明けで仕事終え家に帰る前に寄り道ラン。
仕事場から北上、狭山湖を抜け国道299号線に出た。
国道16号を横断歩道で横切りさらに北上。
車道は片側2車線の広い道は続く。
歩道を走る。
299を離れ自転車ではよく通る道を走る。
仕事場から18kmで
アクアリゾートいるまの湯に到着。

価格がリーズナブル!
この施設で430円は安い。
普通の銭湯並み。
風呂上がり、ここでは飲食せずに、
入間市駅から飯能へ電車で移動。

飯能から徒歩でラーメン好美へ。
チャーハンで有名店なのでチャーハンを注文する人が多い。
私もチャーハン一択。

時間がかかりましたが、おばあちゃんの気の利いた対応で許せる。

量的にこじんまりしているが評判だけに美味しい。
飯能で愛されているのだなぁと感じた。

続きを読む

関連記事

奥武蔵グリーンラインライド JBCrpm

雨でライド中止が続いたJBCライド。

今回は奥武蔵グリーンライン方面。

いつものファミマに6時半。

4名の参加で出発。

しばらく来ないうちに299号線を含め飯能付近の道路が整備されて道が広く走りやすくなっていた。

昔、セーブオンだったコンビニに寄ってから武蔵横手駅付近から林道に入リます。


fc2blog_20190530091501646.jpg

スッキリと晴れないが暑さが抑えられ走りやすい気温だ。

途中、雨が降ったが通り雨ですぐ止んだ。

顔振峠、刈場坂峠、正丸峠で小休止。


fc2blog_20190530091559213.jpg


ランチは名栗のターニップ。

私はタコライスを注文。

ノンアルで乾杯。



帰りにパンクの神様が降臨したEさん。

行きに集合したファミマで待っていたが、

なかなか現れず、LINEのメッセージに気づかずごめんなさい。

天気下り坂、本降りの雨になる前に帰還できました。

お疲れさまでした。

Relive 'JBC rpm 奥武蔵グリーンラインライド'


続きを読む

関連記事

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

仕事終え寄り道回想温泉ラン

泊まり明けの帰宅ラン。

遠回りして帰るようにするが、どのルートで帰るのか考えるのもお決まりである。


fc2blog_201905251837477c8.jpg

ふと知らない道を走っていると、記憶のどこか眠っていたことが蘇る。

いききの道の付近が見覚えがある。

小学生だったとおもう。

近所に住んでいたよく遊んでいた友達が引っ越してしまった。

fc2blog_201905251834084b4.jpg

親に一度遊びに行ったことがあり、覚えていた場所に自転車で近所の年上のお兄さんと行った。

小学生で昭島から府中本町へ自転車で行くとは大冒険である。


fc2blog_20190525183427b7e.jpg


家族やその友達と連絡せずいきなり訪問。

友達はいなかったが、その友達のお母さんにおやつをご馳走になり、帰った。


fc2blog_201905251834459d4.jpg

そんな事を思い出しながら走る。

40年くらい経った今、ランで何処へでもいける気がこの歳になって思えると思いも寄らないかった。

fc2blog_20190525183810032.jpg

人間やろうとする気があればある程度できるのである。

その友達は今何しているのだろう。

元気でいるだろうか?

ランを終えて そんな事を思い出して 汗を流し、ビール瓶を傾けるのであった。
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

拾八鉱業的台灣火車一周旅2019 【後編】

2日目 は平渓線を乗ってからの台湾一周旅。

相変わらず天気の悪い台北。
夜明け前に朝ランを10km済ませてから台北出発。

瑞分で平渓線に乗り換える。

ローカルな気動車。
日本製の車両である。
南国らしいカラーだ。

fc2blog_20190521144258916.jpg

終点の青洞まで行き、折り返し徒歩で次の平渓へ。
平渓から列車で十分へ。

ここでは有名なランタンを上げました。
雨の中、大空高く拾八鉱業号は舞い上がっていきました。

瑞分に戻り特急普悠瑪号に乗り一気に台東へ。
車内で食べた駅弁八角排骨便當はとても美味しかった。

fc2blog_2019052114430254d.jpg


南廻線の旧型客車「普快車」
この日は日本製客車ではなく、インド製客車。
これはこれで、とんでもなくレトロ。
車内は上りなので空いている
車掌さんもとてもフレンドリーだ。

台湾の新幹線の名称は台灣高鐵。
左営車站から一気に台北に戻る。

夜遅いのでコンビニで買い出ししてホテルに戻る。

fc2blog_20190521144443ad1.jpg


3日目は北投へ行き温泉に入るのだが、
日本人の私にとって合わなかった。
海パンを持ってきたのだが、ダメといわれスクール水着に似たような海パンを買わされる。
そして脱衣所はトイレと言われ混乱!?
いろいろ注意されました。

その後は猫空ロープウェイに乗りに行く。
たいしたもんじゃないだろうとおもっていたが、全長4kmある立派なロープウェイでした。
しかし、この天気では視界悪く満足度半減。

MRT忠孝復興駅の近くにあるバス停からバスで九分へ。
日本ではありえないアグレッシブな走りでドキドキ。
大雨降る中ガンガン飛ばしていく。

例の撮影スポットでは雨の中でも写真をとりまくる。
唯一ここで食べた芋ぜんざいが良かった。
温かいのにしたので雨で濡れ冷えた身体を温めてくれた。

九分からの帰りは路線バスで瑞分へ戻る。
台北まで列車で戻る。

ホテルに着き台北最後の夜なのでタクシーで海鮮居酒屋に向かう。
しっかり飲んで食べてこの価格は安い。

翌朝、最終日はフリータイムなので朝が遅いので台湾の旅では最長の距離の朝ランができた。
台北市街を走るのも慣れてきた。

最終日は鼎泰豊へ小籠包を食べに行くのにホテルのビュッフェでしっかり食べまくってしまった。
ここは旅腹なんとかなる。
美味しい小籠包に舌鼓。

しかも夕飯17時の機内食とお腹パンパン、残さず食べる。

あっという間の台湾旅。
とても充実できた。

拾八鉱業2683さんなくてはこの旅は成り立たなかった。
感謝しております。
メンバー全員、無事に帰ってこれてよかった。

天気だけは恵まれなかった。
雨男がいるに違いない。
また行けるといいね、頑張って仕事しよう!

関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

拾八鉱業的台湾火車一周旅 【前編】

2年前、てるみくらぶで断念したが台湾の旅がようやく実現。

この日は立川駅5:40発の羽田空港行きのバスに乗る予定なので、その前にランニングを3時起きで10km走り、それから徒歩で立川駅に向かう。途中でiPhoneの充電コードを忘れたので戻ったので忙しかった。



1時間で羽田空港に着いた。
国際ターミナルから乗るのは初めて。
今回の台湾はANAなので機内食が出た。
和食を選んで正解でした。
桃園空港ではなく松山空港なので台北が近くて良い。




ホテルは台北一良いホテルのパレ ド シン ホテル。
台北駅からアクセスの良さはピカイチ。
サービスは超一流。





夕方からは寧夏路夜市の夜市。
台湾に来たら必ず食べるべし、
魯肉飯は美味しかった。





食べ過ぎ飲み過ぎは必然的。

なんといっても安い❗
台湾は魅力満載。

後編に続く。
関連記事
おすすめ







最新記事
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

twitter

オンライン
乗車中
現在の閲覧者数:
来訪者
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも一覧

サイクルセンター吉岡へようこそ☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

欲しいものリスト

Strava

Strava




最近のトラックバック
リンク