FC2ブログ

自走で行く大弛峠往復ライド2018

大弛峠へ自走往復ライドを敢行。
今回、共にするのはHくんです。



青梅街道、奥多摩~丹波山村~柳沢峠~塩山~牧丘~琴川ダム~大弛峠。



夜明けの奥多摩湖。
うっすら幻想的。
途中で猿に遭遇。



まずは前菜の柳沢峠
冷んやり雨上がりで登ってきた身体の火照りを冷やしてくれます。
富士山見えたが、すぐに隠れる。
塩山へのダウンヒル。
昔と大違いで道幅広くなりましたね。
下るとどんどん気温上昇。
メインディッシュの大弛峠へ挑む前に恵林寺の先にあるファミマで腹ごしらえ。
サラスパとおにぎりで炭水化物注入。
準備万端、クリスタルラインを登っていきます。
牧丘の笛川小学校は巨峰の丘マラソンの会場となる場所通過。まっすぐと長い坂道が続きます。今年は巨峰の丘マラソンエントリー済み。2ヶ月後にここにまいります。
ほぼ登りしかない。
琴川ダムが現れる。
日本で最も標高のある場所にあるダム。
通称 乙女湖



20数年前、乙女高原周辺の林道を車で走り、BBQをした場所。
いつの間にダムができていた。
琴川ダムは2008年に完成のこと。
しっかりダムカードゲット。
年月の流れを感じる。



乙女高原スキー場が昔々あった。約30年前のロードマップに載っていたからだ。
いずれはクリスタルライン全線、自転車で走破してみたいものだ。
牧丘から琴川ダムまではまだ半分。
残り大弛峠まで頑張る。
その前に笛川小学校の分校の前に最終自販機で水を調達。

大弛峠は標高2,360m。
車道の峠としては最高地点である。
ヒルクライマーなら一度は訪れたい。
空気は冷んやりと気持ち良いが、アブがうっとおしい。



夢の庭園は素晴らしいロケーション。



自転車で来れる場所で今までで一番感動したと言っても過言ではない。







帰りが一番の難関!?
下るにつれグングン気温上昇! 
市街地のぶどう園を抜け、
国道20号の笹子トンネルまで上りが続く。
トンネル直前で補給タイム。
暑さにたまらずノンアルビール。
笹子トンネルで怖い思いをし、抜けると下り坂が続く。
相模湖に近づくと帰ってきた気がする。
〆も大垂水峠
自走で日本一高い峠往復完走したのであった。
走行距離250km。
夏のロングは最高と言いたい。

関連記事

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ




最新記事
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

twitter

オンライン
乗車中
現在の閲覧者数:
来訪者
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも一覧

サイクルセンター吉岡へようこそ☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

欲しいものリスト

Strava




最近のトラックバック
リンク