記憶の中の殺人



この作品のシリーズにしては旅情を感じさせる点が少なかった。
作者の内田康夫氏が登場し軽井沢の別荘で起きた事件。浅見光彦の幼少時の記憶と現在を結ぶ。


関連記事

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お買い物

最新記事
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

twitter

TweetsWind
Instagram

Amazon商品一覧【新着順】
オンライン
乗車中
現在の閲覧者数:
来訪者
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも一覧

サイクルセンター吉岡へようこそ☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
欲しいものリスト

Strava




最近のトラックバック
リンク